パワーバランスの誕生まで | パワーバランス

パワーバランスTOP > パワーバランスの誕生まで

パワーバランスの誕生まで

パワーバランスの誕生

アメリカ、カリフォルニア州サンディエゴのはずれに位置するラグーナ・ニゲルに生まれ育ったトロイとジョシュの兄弟が、後々、マイラー・ホログラフィク・ディスクを使ってパラーバランスを開発し、たくさんの世界的アスリートの支持を受けることになりました。 トロイとジョシュの兄弟は、東洋医学に関心が高い両親のもとで育てられ定期的に両親に連れられて整体や針治療に通ったこともあり、様々な健康法に馴染みました。そのお陰で体調維持や予防医学を考える時、ひとつの形式にとらわれる事がなくなりました。両親から学んだことの一つは、食べ物の体に及ぼす色んな影響について、片足立ちでのバランステストをさせられ、そのときに手に角砂糖を持った時と、持たない場合を比較して、持った場合の方が平衡感覚に狂いが生じるのを体感させられました。それは、角砂糖自身のもつ周波数のせいだと母は説明し、そのときアスリートに憧れ健康で頑健な体づくりを目指していた兄弟にとって、糖分の摂取制限は大事だと実感しました。角砂糖のように、その周波数が体にマイナスに作用すると言われている物質があるように、ある種の金属や鉱物はプラスに働く周波数を持っていることも母から教わりましたが、高価なものばかりで、実用にも向きませんでした。トロイとジョシュの兄弟は、このようにプラスに働くと言われる物質をいかに日常の生活に応用するかを模索しました。 ITブームだった当時、コンピュ−ター関連の事業を立ち上げて2,3年したころに、父が訪ねてきて健康的に生活していくために、人体に効果的に働くと言われる物質を新たに見つけてきて、それを教えに来ましたが、製品にするには高価すぎて機能的にも問題がありました。人体にプラスに働く周波数をより安く大量生産できる物質を埋め込んだり、記憶できないか色々試してみた結果、長年の試行錯誤の末、行き着いたのがマイラー・ホログラフィク・ディスクと呼ぶホログラムです。このホログラムは薄い小型の記憶媒体であり、プラスの効果があると言われる周波数を埋め込んでいます。その後、製品の研究開発、市場調査に数年を費やし、着脱可能なリストバンドやペンダントとしてアメリカで売り出され、今では数多くの顧客にも恵まれ、数多くのアスリートの信頼を受けるに至っています。

Nゲージ 鉄道模型