パワーバランスのテストの仕方 | パワーバランス

パワーバランスTOP > テストの仕方

パワーバランスのテストの仕方

パワーバランスをつけただけで、カラダが安定するなんてどうして? テストを体験されたほとんどのかたが口にすることです。ぜひお試しください。

パワーバランステストの仕方

バランステスト1
  1. Bさんはテストをしたい相手(Aさん)の真横に立って下さい。
  2. Aさんはかかととつま先をつけてまっすぐ立って下さい。
  3. BさんはAさんの手のひらにこぶしを置いて下さい。
  4. BさんのこぶしでAさんの手のひらを下に押して下さい。Aさんはまっすぐ立とうと努力せずにリラックスして下さい。もし横に倒れるようであればそのまま倒れてください。この際膝と腰は曲がらないようにして下さい。
  5. 今度はパワーバランスを着け同じことをします。

バランステスト

バランステスト2
  1. Aさんはかかととつま先をつけてまっすぐ立って下さい。
  2. Aさんは両手を肩と同じ位置まで挙げて下さい。
  3. Bさんに腕をまっすぐ下に押してもらい下がらないように反発して下さい。特に立とうと意識しないでいいので倒れそうになったらそのまま倒れて下さい。体は曲げないよう注意して下さい。
  4. Aさんは片足を上げてさっきと同じように立って下さい。
  5. 今度はパワーバランスを着け同じことをします。